無料ブログはココログ

ウェブページ

« 定年退職後暮らすタイロングステイ村・タイ楽住村!豪華な洋ランづくりご一緒にしませんか? | トップページ | 退職後タイで結婚のトラブル!タイ楽住村が確実な結婚紹介・無料 »

2011年4月 7日 (木)

介護士、ヘルパーの独立!タイ海外介護ホーム共同運営しませんか? 海外介護・タイ楽住村

介護士、ヘルパーの独立!タイ海外介護ホーム共同運営しませんか? 海外介護・タイ楽住村

頭金190万円、月2.5万円、月生活費(一人)7.5万円で入居できます。

タイ楽住村は介護センターとしての施設はありません。

退職後退で悠々自適に暮らしたい方の住まいを建築してお暮らし願っています。

タイ楽住村山荘の敷地は25,000坪と広大です。

今回の大震災や寒冷地の高齢者は思うような介護施設にも入居できず、在宅介護が現状かと思います。

要介護者のお世話をするには家族の誰かが介護に当たり、生活が犠牲となります。

ご高齢のご夫婦はどちらか要介護者になればその介護の労力に耐えられず、最悪の事態を招いてしまうケースもニュースで報道されています。

タイでは要介護者を共にタイへお連れして、現地で介護人を雇い、現地人と家族とが共に介護に当たり、家族に介護の労力を低減されている方も大勢現実に居られます。

◆発想を転換すれば、介護問題! 高齢者問題! は解決できます!

インドネシア、フィリピン、タイなどから介護士が日本へ来ていますが、資格を取ることが難しく、結局100%に近い介護士が帰国せざいるを得ないのが実情です。

発想を転換して、要介護者介護者が海外へ出向けば問題は即解決できます。

タイのタイ楽住村へご入居いただき介護ホームに入居されれば頭金190万円、月返済2.5万円、月々の生活費はお一人・7.4万円、お二人・9.5万円(タイ長期滞在ビザ取得積立金含む)で暮らせます。

住込み付添い介護人、家政婦は月3~4.5万円+食費1万円で雇えます。

生活費を合わせても月に12万円程度と年金だけでもまだまだ余裕があります。

このように日本では考えられない、一対一の付添介護付で月12万円で暮らせる訳ですが、

可と言って要介護者お一人で、或はご家族が単独で海外へ移住するには大きな決断が必要です。

健常者であっても生活経験の無い海外生活は不安だらけ!

弱者の要介護者、高齢者がお一人で海外へ移住するは100%不可能です。

どう対処すればも分からず、不安だらけ。

タイ楽住村の提案として「介護士、ヘルパーの方とご一緒に要介護者、高齢者とが共に海外移住」すれば

要介護者も高齢者も日本での介護と同じ内容の介護が受けられるということで安心なのではありませんでしょうか?

◆介護士、ヘルパーの独立事業として、タイ楽住村が支援します!

日本から要介護者、高齢者を5~10名ばかり共にタイ楽住村へ移住すれば、介護士、ヘルパーの方の生活費も賄えると考えます。

年中蛍が舞い、蝉が無く常夏のタイ楽住村!

寒さを絶えるストレスも全くなく、タイ楽住村は高台なので洪水の心配も皆無です。

ゆったりとした暮らしは病状も改善されること間違いありません。

介護ホーム地域として2,000~3,000平米の敷地をご用意します。

◆ご入居の費用は・・・要介護者、高齢者用低額特別企画!

タイ楽住村入居費:R-30型の場合総額380万円(生活必需品一式完備。衣服のみで生活可)。頭金190万円、月返済2.5万円・120回払い(年齢不問)でご入居いただけます。1ルームタイプ。介護人室有り。

R-50型は2ルームタイプ。生活必需品一式完備。総額485万円。頭金245万円。月返済3.2万円でご入居いただけます。

タイ楽住村の標準生活費はお一人でご入居の場合は月7.4万円。お二人でご入居の場合は9.5万円。

住込み付添い介護人や家政婦は月3~4.5万円+食費1万円で雇えます。

日本から介護士やヘルパーの方がご一緒にタイ楽住村へ移住されれば、

介護料を要介護者、高齢者お一人当たり4~5万円とし、幾人かに一人のタイの女性介護人又は家政婦を雇い実務に当たればと考えます。

このようなシステムだと、要介護者、高齢者の負担も軽減できます。

要介護者、高齢者は各々独立した住まい(連棟式)での暮らしになります。

通院やレジャーには専用車で送迎します。

タイ楽住村のあるカンチャナブリ県には外国人のロングステイ者が多く、大型の総合病院は6ヶ所あります。医療水準は高い。日本の健康保険は通用しませんが、事後処理で請求します。バンコクに請求業務を代行しているところがあります。

日本での活動に対する経費、報酬はご相談の上で決めていきます。

ご希望はEメールでご相談下さい。

必ずや喜ばれるタイ楽住村での暮らしになります!

    「壮大な事業になる可能性を秘めています・・・」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイ楽住村へEメールで問合せ

タイ楽住村ロングステイ詳細

タイ楽住村のあるカンチャナブリ県紹介

退職後、タイで良きパートナーと暮らす・無料お世話

タイ楽住村ブログ総合

  お電話での問合せ・・・

   日本本部:携帯  090-2499-6833 担当・しまだ

   タイ楽住村現地:国際電話 +66-86-040-6889  みとや

« 定年退職後暮らすタイロングステイ村・タイ楽住村!豪華な洋ランづくりご一緒にしませんか? | トップページ | 退職後タイで結婚のトラブル!タイ楽住村が確実な結婚紹介・無料 »